子どもの成長期に必要な食事は、こんなに!

子供の成長期…どうしたら健康に育ってくれるか分からない、そんな思いをしている人もいるでしょう。
子育ては常に、初めて経験する事の連続です。

 

そんなお母さんと子供を助けるべく生まれたのが、成長期応援飲料のセノビック。
セノビックは、1日に2回牛乳に混ぜて飲むだけで、成長期に必要な栄養をしっかりと補給する事ができます。

 

味の種類も豊富で飽きにくく、運動をよくする子供や牛乳が苦手な子供でも飲めるものなど、子供の生活に合わせて使い分ける事が可能な商品です。

 

しかしながら、セノビックを飲むだけでよくなるという訳ではありません。
それはセノビックだけではなく、他のサプリメントにも同様の事がいえます。
高身長、もしくは健康的な身体を作るにはきちんとした食事の元、そこに補う形でセノビックを追加する形が効果を最大限に高める方法なのです。

 

そこで今回は、成長期に与える食事の内容はどんな栄養を取り入れればいいのか、無理なく続けるにはどうしたらいいのか、などをご紹介します。

 

成長期に必要な栄養が入った食事とは?

成長期といえば、身長の伸びが良い重大な時期です。
この成長期が終わると、伸びは低下し、やがて止まってしまう事が殆ど。
終わってしまってからでは遅いので、成長期の間に身長を伸ばす為の必要な栄養素をしっかりと与えてあげる事が、成長の応援へ繋がります。

 

必要な栄養は、

  • タンパク質
  • カルシウム
  • 亜鉛
  • マグネシウム

 

ですが、他にも、

  • 炭水化物
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維

こういった栄養素をバランスよく摂取する事が大切です。

 

中でも特にタンパク質は重要で、カロリーも豊富な食べ物が身長の伸びに効果的と言われています。

 

タンパク質を多く含むものは肉類、魚類、豆類、卵、乳製品です。
具体的な料理名としては、ステーキ、ハンバーグ、ビーフカレー、麻婆豆腐、などですね。

 

ただし、脂肪を大量に取りすぎると肥満の原因になる恐れがあるので、肉類であれば赤身の部分を食べさせてみるなどの工夫も必要になる事があります。

 

そしてカルシウムですが、これは既にご存知の人が多いかもしれませんね。

 

カルシウムは骨を強化する大事な成分で、骨を作るタンパク質と同じくらい重要です。
カルシウムを多く含むものは乳製品を筆頭に大豆製品、海産物などがあげられます。

 

無理なく続けるにはどうしたら?

必要な栄養を食事だけで補おうとすると、とても膨大で食べきれない量になってしまいます。

 

毎日用意する側が大変なのはもちろん、食べる側の子供も大変です。
逆にストレスになって病気がちになってしまう…なんて事にならない為にも適度が大事といえます。

 

ですが、控えめに食事を作ると、

 

「栄養面で不安になる…足りてなくて成長できないのでは…」

 

と思う人も出てきますよね。

 

そんな時に、食事に追加する形でセノビックを飲む事がおすすめなのです。

 

セノビックは子供でもできる簡単作業で作れるので、無理なく栄養の良い生活を送る事ができます。
セノビックに含まれている成分も成長期に合わせて作られているので、成長に個人差はあっても失敗するという事はありません。

 

 

以上が成長期に必要な栄養の食事と、無理なく続けるセノビックの話でしたが、いかがでしょうか。

 

セノビックを販売しているのは有名なロート製薬で、実績もあり信頼のある会社です。
この機会にロート製薬の公式ページを見て、子供と一緒に成長期の生活について考えてみませんか?